BLOG

ブログ

こんにちは

心理下院セラー

渋谷くみこです

 

まだまだ暑さが続くこの頃

如何お過ごしですか?

 

いつもこの時期

「あぁ 数か月後に本当に冬はくるのだろうか?」と疑ぅてしまいますが

季節はちゃんとめぐって来ます笑笑

 

今のこの暑さを楽しむ工夫をして

乗り越えたいものです

 

さて

 

世界最速の男

ウサイン・ボルトさんがコロナに感染したというニュースを観ました

 

あのボルト選手が!?

 

誕生日パーティで騒いだのが原因だったのか

それ以前のどこかのタイミングで感染していたのか

真相はわかりませんが・・・

 

鍛えぬいた肉体を持っている

陸上選手が感染!?

 

テニスの錦織さんも感染しましたよね

 

大学の体育会系の部員の集団感染もありました

 

なぜ常日頃肉体を鍛えているスポーツ選手たちが感染するの???

 

やはりコロナの感染力って

恐ろしいもの???

 

 

ひ弱な私は疑問と不安にかられます(;^ω^)

 

運動をして身体を鍛えると

免疫力が上がるとよく言われています

 

 

この定義に当てはめると

 

スポーツ選手は免疫力が高いはず

 

たとえエアロゾル要因でコロナウイルスに

触れる機会委があったとしても

すぐに免疫細胞がやっつけにきてくれるはず

のどにへばりついているウイルスも

攻撃してくれるはず

 

だから

 

検査で陽性になどはならないのでは???

 

若者は免疫力が高いから

コロナに感染しても重症にならないというのは納得です

 

感染したスポーツ選手が無症状であるのは

若い年齢であることと

鍛えて培ってきた免疫力ゆえ???

 

でも

感染はするのか~~~???

 

シニア層目前で

もともと体力に自信のない私は

一体この先どうなる( ´艸`)

 

でも

なんか疑問・・・

 

 

そこで思い出すのが

クルーズ船の事例です

 

とても不思議です

 

優雅にクルーズ旅行を楽しむ年齢層

シニアが多かったため

コロナ感染がとても心配されました

 

感染者は当然出ましたね

 

密閉された船内という環境ですから

「全員 感染してしまうのでは・・・」と

ネガティブな考えをしてしまった私でした

 

しかし

 

あのクルーズ船の環境下でも

感染しなかったシニアも多くいたのです

 

免疫の個人差はあるとはいえ

どんな環境でも感染しないシニアもいる!

肉体を鍛えぬいていても感染する若者もいる・・・

 

 

この要因はどこから来るのでしょうか・・・?

 

 

不安や心配

ネガティブ思考をすると

脳の苦痛系という部位が動き

ストレスホルモンと呼ばれる

コルチゾールやアドレナリンを放出します

 

すると

闘いモードのスイッチオン

身体は緊張状態になり

益々ストレスを感じ続ける事となります

 

ずっとこの状態が続くと

疲弊して

免疫細胞も追っつかなくなりますね

 

クルーズ船の乗客で

感染しなかった方々の傾向として

 

楽天的だった

 

ということが私の師匠・梯谷氏のセミナーで語られていました

 

ポジティブ思考だと

免疫力がアップする!

 

そういえば

ジャーナリストのノーマン・カズンズ氏も

お笑い番組を毎日観ることで

難病を克服した話は有名

 

感情や考え方によって

私たちは知らず知らずのうちに

 

自分の免疫細胞にすら影響を与えているのでしょう

 

この分野は

今迄数多くの心理療法家が研究し

書籍も数多くあります

 

この今の時代こそ

 

自分の思考や感情を整えて

自分を守っていくことが大事になってきます

 

頭痛・不定愁訴のご相談

人間関係・子育てのお悩み

ボイスマルシェ 電話わカウンセリングで承ります

 

ご予約は下記をクリックしてくださいね

↓↓↓

専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事一覧