BLOG

ブログ

 

こんにちは

心理カウンセラー

渋谷くみこです

 

むし暑くなってきましたね(;^ω^)

肌に衣服がべったり張り付いている感覚が

正に梅雨時ですね~(;^ω^)

 

段々混んできている電車や

オフィスのなか

工夫して快適にお過ごしくださいね( ´艸`)

 

工夫といえば・・・

 

上司や目上の人に

あるいは配偶者や親御さんに

勿論同世代の友人に対しても

何か頼み事をしたいときに

ちょっと工夫して

すんなり自分の望みを受け入れてもらうことができます

 

それが

アサーティブな会話です!

 

例えば職場で

上司に自分の意見を主張したいとき

相手の方が立場が上なので

つい臆病な感覚になってしまったり

どうせだめかも~と思ってしまったり

そんな感覚が前提にあると

上手く行くものも残念な結果となります

 

まずは

自分の提案が通ったイメージをしておくのが大切です

 

それプラス

相手との会話のテクニックとして

アサーティブな会話の方法を知っておくと

心強いですよ!

 

 

 

 

まず

相手との会話の冒頭で

相手から YES を取っておく

(YES SET)

 

「今日は暑いですね~」とか

「ここに座ってもよろしいですか?」とか

何でもいいのでちょっとした会話の中に

自分の言ったことに簡単に同意できる内容を投げて

相手にうなずかせる感じです

 

次に会話の順番です

 

最初に

今の自分の気持ち・感情を伝えます

それから

どうしてその気持ちになったかという現状や理由を伝えます

そして

自分が望む解決方法・提案を伝えます

そして最後に

そうすることによる肯定的な効果を伝えます

 

 

この順番で伝えていくと

相手の脳に提案がすんなり入っていきます

 

終始

主語は「私」で

肯定的なマインドと口調で伝えるのがポイントです

 

 

 

 

相手にお断りの提案をする時にも使えます

 

その時は

 

まず相手の意に沿えないことへの謝罪や感情を伝え

その次に

出来ない理由を伝え

そして

その代わりの提案を伝えます

 

ただ断るのではなく

代替案を就てることで

相手は自分の事を大切に思ってくれていると感じられて

信頼感が湧いてきますよね

その代替案を検討してみようという気持ちになり易いです

 

このような

アサーティブな会話

周囲との調和を保つのに有効です

 

お仕事の場面や

家族・友人間

どんな時でも有効です!

 

ぜひ試してみてね!

 

人生のご相談

人間関係・体調面のお悩み

ボイスマルシェ 電話カウンセリングで承ります

お申込は下記をクリックしてくださいね 

 ↓↓↓

専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ

 

 

 

 

 

 

関連記事一覧