BLOG

ブログ

 

こんにちは

渋谷くみこです

 

新型コロナの影響が

まさか

トイレットペーパーにまで及ぶとは・・・

 

昭和の私は思わず

オイルショックの時を思い出してしまいました( ´艸`)

小学生の頃でした

母がトイレットペーパーを買えなくて悔しがっていた・・・

そんな記憶があります

 

今回

あっという間に店先から紙製品がなくなり

私も

数十年前の母と同じように

悔しい、というかショックを受けたのです(;^ω^)

 

デマだとわかっていても

未来が不安なために焦る気持ちが出るのは

人間として当然起きる反応だと思います

 

そんなわけで

主人と二人

土曜日の午前中

とある大型スーパーの店頭に並んだのでした

長蛇の列でしたが 買えました!

在庫はあるので買えるはず!と思っていましたので買えました

お天気も良かったせいか

周りの人たちも私たちも

とても穏やかな良い雰囲気で並んでいました

多分

皆さんも私たちも

「必ず買えるよね、この店なら」といった

ある種 信頼と安心の気持ちがあったのだと思います

何だかとっても不思議なくらい穏やかな感覚に包まれて

整然とお行儀よく並んで購入することができました

 

皆も自分も大丈夫!という感覚

 

仮に

欲しいものが買えなかったとしても

次の一手が現れてくる気がします

何か工夫するとか

何か情報を得るとか

 

人間の脳は

自分がアンテナを張っている情報を優先的にキャッチしてくれるそうです

なので

今、自分がどのようなアンテナを持っているかが

とっても大事になりますね

 

 

 

 

このアンテナ

顕在意識のアンテナは自分ですぐわかるはずですが

潜在意識のアンテナはどのような状態でしょうか?

 

これは

自分の周りに起きている現実や

その現実に対する自分の想いを見ればわかってきます

 

本当の自分(ハートの感覚)からずれたアンテナを張り巡らせていると

「あ、これ違いますよ」と教えてくれるのが

頭痛だったりします

 

頭痛もちさんは

頑張り屋さんが多いです

頑張ることはとても美しいことだと私は思います

(自分がそうだったから言うW )

でも

頑張ることには落とし穴があって

そもそもの頑張る理由がどんなものかによって

アンテナの伸びる方向が違ってくるのです

違っていると

いくら頑張っても頑張っても

物事を達成はするけれど なんかむなしい 楽しくもない

そして頭痛・・・

 

他者との比較が入ったアンテナだと

常に他者と自分を比較するような情報を受け取ります

 

頭痛もちさんは理想が高いので

そんな情報がきたら

「よし、私、もっと頑張ってみよう!」と

自動思考で燃え上ったりして( ´艸`)

 

他者を参考にするのは良いけれど

比較の対象にすると とっても窮屈になります

頭も窮屈に感じ しめつけられます(;^ω^)

 

自分の心地よい状態がどんなものか?

これにアンテナを向けましょう!

 

人生のお悩み全般 自己探索

頭痛に関するご相談を承ります

 

ボイスマルシェ 電話カウンセリング

お申込はこちらをクリック  ↓↓↓

専門家として、私も参加しています - ボイスマルシェ 電話カウンセリング

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事一覧