BLOG

ブログ

こんにちは

頭痛心理カウンセラー

渋谷くみこです

 

新型コロナウイルスのニュースが

連日報道されていますね

 

それとは関係なく外出をする回数が減ってきている私です

 

本来の私はフットワーク重い方なので

必要最低限の外出のみの生活を続けている次第です

 

十数年ぶりに専業主婦に戻って早半年

(あ、カウンセラー業をスタートしています)

 

ゆったりとした時間を過ごしています

 

その時間に対してどう感じているか?

 

実は・・・

ゆったり過ごすことに対して罪悪感があると

つい最近気づきました(;^ω^)

 

ものすごく意外でビックリしましたが

気が付いて納得しています

 

 

いつも忙しくしてきたここ十数年、いやもっと前から

この罪悪感を避けるために

スケジュールを詰め常にしてきたのか?

 

自分の意識を深く探っていくと

「仕事をしていない人は能無し」

「専業主婦の人は怠慢でレベルが低い」

非常に歪んだ自分の定義が出てきました

恐ろしいですね(笑)

 

会社を辞めたら

それらの意識が水面下で作動して

無価値だと定義した以前の自分に戻ったような・・・

 

 

 

 

 

私は専業主婦歴23年ののち

資格を取得して社会復帰

そこからは主人の扶養から離れて

フルタイムで仕事をしてきました

その根源は先ほどの

「専業主婦では価値がない」です

ここから抜けるために頑張ってきたわけで

決して仕事をしたかったわけではありませんでした

つまり

やりたい仕事をしていたのではなく

仕方がなくお金のため、というよりは

専業主婦以外の肩書きの維持のために

ずっと働き続けてきたのですね

 

だから

頭痛だってバンバンン起こしていたわけで

今更ながらうなずけます

 

周囲の人と同じように

働いていない、動いていない

自分はダメ!

価値がない!

 

これを自動思考で感じて

自分をじわじわ責めている感じがします

 

活動していてもしていなくても

その人の価値って関係ないのですが

私の人生のどこかで

「活動していないと認めてもらいない

人から認めてもらえないと価値がない」

と決めていたようで・・・

 

これ

こんな事 今さら気付いたって感じですが(笑)

自分では処理済みと思っていても

まだまだあるなぁと

思い知らされた今日この頃です( ´艸`)

 

2020年に

他社との比較なんかしていたら

時代遅れでございます

 

いらない思考に気付いて心を軽くする

頭痛心理カウンセリング

お申込はこちらをクリック  ↓↓↓

専門家として、私も参加しています - ボイスマルシェ 電話カウンセリング

 

 

 

関連記事一覧