BLOG

ブログ

こんにちは

渋谷 くみこです

先日

電車の中でとても怖い体験をしました

怖い体験、というより

怖い感情の体験 でした

とてもすいているお昼の時間帯の電車の中

車両と車両の間のドアがある付近の席に座って

足を組んでボーっとしていました

隣の車両から中年の男性が移動してきて

私を暫く眺めた後(5秒くらい)

いきなり

「すみません」

と言葉を放ったのです

その人は私に謝らなければいけないことは

何一つしていないのですが・・・

イレギュラーな事が起きて

私はとても恐怖を感じました

相手が男性だったこと

相手に異様な雰囲気を感じたこと

気持ち悪さと怖さとなぜか怒りの感情・・・

そして若干

周囲の乗客に対する恥ずかしさ・・・

ああ、私はこういうとき

こんな風に感じるんだー!

そんな風に自分を観察したら

それ以上恐怖や怒りの感情は起きてきませんでした

感情の対処です( ´艸`)

まあ

もともと楽観的な人はきっと

「あーこれってウケる!」とかだったり

そもそも全く認識しなかったり・・・

私にとって何の為の体験だったのでしょうね?

一瞬の感情でどれが優位に立つか、の気付きのためのようです(笑)

どんな感情も対処可能!

相手(現象)をコントロールするのではなく

自分の感情をコントロールするほうが手っ取り早いですね( ´艸`)

関連記事一覧